本の紹介

スポンサーリンク
【管理人室】とりがしら

漫画「論語と算盤」は渋沢栄一が現代日本に求められている(一万円札になった)理由がわかる入門書!【読書感想】

2024年から新一万円札の顔になる「渋沢栄一」さん。どんな人なのか著書「論語と算盤」というで読み解こうと思いしたが言い回しが難しく理解するのに時間が掛かりすぎてしまい困惑。私と同じように「論語と算盤」で躓いた方に「漫画:論語と算盤」をお勧めします!
スポンサーリンク